子どもによる 子どものための 子どもの権利条約

”まっすぐに生きるために”大人に対して、ぼくは言う。

アムネスティ・インターナショナル日本主催で1994年に行った「子どもの権利条約 翻訳・創作コンテスト」。
このコンテストで最優秀賞を受賞した小口直子さん、福岡鮎美さん(当時14歳、中学2年生)の作品を、美しい動物の写真とともにまとめました。

「むずかしい条約文を、子どもにもわかるように」と自分たちの言葉で訳しました。

NHK、朝日新聞ほかテレビ・新聞・雑誌で絶賛の本!
第43回 産経児童出版文化賞受賞

(B5判、183ページ、1995年8月初版発行、著者:小口尚子・福岡鮎美、協力:アムネスティ・インターナショナル日本・谷川俊太郎)
販売価格 1,469円(内税)
型番 BB9504
在庫状況 在庫0売切れ中。入荷までお待ちください。