【続・世界の子どもたちは今】飢餓と貧困

この【世界の子どもたちは今】シリーズは、次の世代を担う日本の子どもたちに、人権という視点から社会の不条理・矛盾を学んでほしいという願いを込めて作られた本です。

「開発と破壊」「差別と人権」「飢餓と貧困」の3つをテーマに定め、絵本仕立ての話をもとに、子ども向けに解説しています。読者対象は小学校高学年から中学生ですが、大人も十分に納得できる内容です。

ぜひ、次世代を担う子どもたちの人権教育などにお役立て下さい。


【飢餓と貧困:主な内容】

第1話:飢餓問題 ルシアとごみの山(グアテマラ)
第2話:水問題 ティンボロの水くみ(シエラレオネ)
第3話:貧困と教育 学校に通えるようになったワタナ(カンボジア)


(B5判、127ページ、2013年3月初版発行、編著:アムネスティ・インターナショナル日本)
販売価格 3,024円(内税)
型番 BB1304
在庫状況 在庫0売切れ中。入荷までお待ちください。